プチ脂肪解消法

プチ整形のひとつに、脂肪解消注射、リポスタビルを使う脂肪解消法が
あります。メスを使かわず、注射を打つだけのもので、この方法の利点は、
部分痩せができることです。要するに、このプチ脂肪解消では皮膚が
ある程度は引き締められることから、通常の脂肪吸引では難しい細かい部分、
部分痩せに効果が高いのです。

リポスタビルを注入すると脂肪が分解されます。その脂肪は、尿や排便と
なって体の外に出ますので、これを2,3回続ければ、かなりの効果が出ます。
そこであきらめないで、数ヶ月間かけてじっくり取り組むことが大事です。

時間がない場合には通常の脂肪吸引がいいでしょうが時間に余裕がある場合は、
体の脂肪が減少する点からはこれほど健康的な脂肪減少はないと思います。

ところで、このリポスタビルというものはアミノ酸の一種です。
欧米では以前から、抗脂血症や動脈硬化の治療に用いられています。
プチ脂肪解消で行なえる部位は、顔、お腹、腰、ふくらはぎ、足首、二の腕、
太腿、膝、お尻など、ほとんどの部位が大丈夫であることも力強いですね。

具体的なプチ脂肪解消は、
1 費用は他の施術に比べて安価で、2万から5万円程度です。
2 治療時間は約10分です。ですが、面積によって上下します。
3 治療後の通院は必要ないですが、脂肪解消の注射は、
  数ヶ月間隔で繰り返すほうが効果が出ます。
4 1週間程度腫れが残ることがアリアンすが次第に消えます。
5 痛みは、施術後3日程度ある場合がありますが、次第に
  消えますので、心配ないです。
6 シャワーは当日からOK、入浴は翌日からです。

当サイト人気コンテンツ

■ ボトックス注入法
■ ヒアルロン酸注入法
■ プチしわ取り
■ プチ整形の豊胸術
■ プチ脂肪解消法
■ 多汗症と美脚に

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2016 プチ整形総合情報. All Rights Reserved.